ニャンコにいさんブログ

ニャンコのこともニャンコ以外のことも書いてます。他愛ない雑記ですが、ほんのひととき、おつきあいくださいませ。

気になる記:国民年金はクレジット払いがお得だと知りました

ニャンコにいさんの「気になる記」。今回は、国民年金保険料はクレジット払いができて、しかもお得というお話です。住民税の口座振替についても少しだけ触れます。

単なる体験記ですが、会社を辞めて自分で支払うことになった方には参考になるかもしれません。

国民年金

国民年金(イラスト:モッファさん)
モッファさんによるイラストACからのイラスト

先日、国保を口座振替にした話を書きました。年金の納付書(請求書)は、国保から遅れておよそ1週間後に届きました。(8月21日頃)

社保から国保への切替の際に、役所の窓口で、国保の口座振替の申込用紙を渡してくれて口頭でも説明を受けました。(7月19日)

同時に年金加入の手続き案内書類はもらっていましたが、口座振替の申込用紙はもらっておらず、窓口で説明をうけなかった(ように思う)ので忘れてしまっていました。

国保の納付書が届いた時、ハッとしたのです。そういえば年金は・・・と。(8月15日頃)

納付書(イラスト:モッファさん)
モッファさんによるイラストACからのイラスト

いまさら口座振替を申し込んでも間に合わないので、9月と10月分は郵便局やコンビニで払って、11月からは口座振替にできるように申し込もうと思いました。

しかし、国民年金加入の手続き書類をよくよく読んでみると、クレジット払いができると書かれています。

それなら、単に口座振替にするより、クレジットの方がいいですよね。ポイントが付きますものね。

ちなみに1年分前納、2年分前納だとかなりお得になります。但し、いつでも前払いできるわけではなく、適用は4月からです。2月末までに申し込みをするようになっています。

クレカ(イラスト:モッファさん)
モッファさんによるイラストACからのイラスト

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのサイトには、申込用紙と年金事務所の所在地のリンクがありました。

用紙をダウンロードし、該当の年金事務所の所在地を調べて、郵送しました。 現在、納付開始通知書が来るのを待っている状態です。

また、分割払いやリボ払いはできないのが一般的のようです。しかし、アメックスのサイトには「2年分前納にしても支払いがキツければ後からリボ払いにできる」となっています。

<参考リンク>
セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

一応こちらも掲出します。
国民年金機構公式サイト、国民年金保険料に関する手続き

国民年金機構公式サイト、年金事務所の所在地

住民税

さらに、住民税の納付書も届きました。口座振替は指定の銀行や郵便局など金融機関で申し込むよう、納付書に書かれていました。

実際、近所の小さな郵便局に行き、窓口で希望を伝えると、申し込み用紙を出してくれました。係員の方と、ひとつひとつ確認しながら記入して、提出しました。

郵便局(イラスト:kotoneさん
kotoneさんによるイラストACからのイラスト

ニャンコにいさんのひとりごと

会社を退職したことで、今まで給与から天引きされていた国保・年金・住民税が自払いになり、次々に押し寄せてきたのですね。

それぞれ申し込み方が違って面白いような気もしましたが、ひとまとめで手続き出来ないのが面倒だなあと思う、ニャンコにいさんでした。


追記 その1

実は、国保も住民税もクレジット払いができることを、この記事を書くにあたって知りました。納付書の裏側をよく見ると、小さい文字で案内がありました。但し、手数料が支払額に比例してかかります。

さてさて、口座振替を申し込んだばかりですが、さらにクレジット払いに変えるか思案中です。

下記サイトのヘルプを見たところ、分割払いやリボ払いにも出来ます。ポイントが貯まることを考えると、変えたほうがいいんでしょうね。

<参考リンク>
Yahoo! JAPAN 公金支払い


追記 その2(2019年9月25日)

無事クレジット納付開始通知が届きました。申し込みをしてから1ヶ月半ほどです。

セゾンカード(アメックスではない、単なるセゾンカード)で申し込みました。

公式サイトには一括払いのみとされていたのですが、リボ払い宣言をしていても審査に通りました。リボ払い宣言は、一括払いで何かを買っても、自動的にリボ払いになるシステムです。

10月分からクレジット納付開始だったので、9月分は郵便局で支払うことになりました。


サイトマップ(記事一覧)





Copyright
ニャンコにいさんブログ
All Rights Reserved.