ニャンコにいさんブログ

ニャンコのこともニャンコ以外のことも書いてます。他愛ない雑記ですが、ほんのひととき、おつきあいくださいませ。

小川悦司『中華一番!』 あらすじ

イントロ

清朝末期の四川省奥地。国営菜館・菊下楼。前総料理長の 母が病死。弱冠13歳のマオは、母を裏切った兄弟子ショウアンとの料理勝負の日を迎えていた。因縁を知るリー提督が出した課題は「幻の麻婆豆腐」だった…。

 

広告の下から、あらすじ紹介が始まります

 

Amazon Kindle版 全巻まとめ買い
下のボタンは「中華一番」検索結果にリンクしています

 

 

『中華一番!』あらすじ
(コミックス各巻ごと)

 

第1巻 広州料理修行

 

マオは、新料理長決戦に勝ち、総料理長に。提督から広州の陽泉酒家で修業を命ぜられる。

 

副料理長チョウユの出した課題を突破し、4等料理人野菜番に任命された。代わりに、怠惰な兄弟子サンチェの進退問題が持ち上がる。

 

サンチェが刀工を苦手とする理由を知ったマオは、協力して課題に挑むことを提案。試作が見事に完成したが、それでは認めてもらえないとマオは言う。

 

ちょっと一言

記念すべき第1話目はなんと80ページ。当時新人の小川先生が苦労されていた様子がインタビュー記事で語られています。

 

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!
「小川悦司」検索結果にリンク

 

 

 

第2巻 マオ逮捕される

 

サンチェは破門を解かれたが、再起を誓い陽泉酒家を去る。

 

市場でフレンチシェフのバジャールに中華料理をけなされ、マオは勝負を挑む。仏領事館での決戦に勝利した。

 

逆恨みしたバジャールの放火により陽泉酒家が全焼。なぜかマオが犯人として広東厨師連合に逮捕される。

 

死罪を免れたいなら、広厨連長老の孫娘が満足する料理を作れという。マオは彼女の病気を見ぬき、粥で治癒させる。

 

ちょっと一言

『週刊少年マガジン』掲載当時、店が焼けたことで店名が陽泉酒家に変わったんですよね。小川先生自身もツイッターで回顧されています。

また、孫娘シュウランの美味表現は、男女通じて、控えめながら第1期『中華』唯一の脱衣です。

 


「小川悦司」検索結果にリンク

 

 

 

第3巻 特級厨師試験

 

店再建のため陽泉酒家は広州餃子大会に参戦。折しも大道芸で話題の餃子兄弟が現れた。大会はマオと兄弟の得点がダントツ。同点決戦を行い、マオが圧勝する。

 

その後、マオはリー提督から特級厨師試験受験を命ぜられる。課題は「麺」と「国士無双」。頭を抱えるマオに謎の少年厨師が意味を教え去る。

 

姉が四川から持ってきた食材の中から、マオが選んだのは岩だった。

 

ちょっと一言

餃子大会では客が食べた皿の数や投票箱の玉の数で勝敗が決まりました。見ごたえのある演出なのですが、以後は登場しません。

描くのが大変なのかもしれませんね。『極』の麺大会では箸で描かれています。

ちなみに『天使のフライパン』のキッズカーニバルでは皿の数をデジタル表示しています。

 

日本最大級の電子マンガサービス
「小川悦司」検索結果にリンク

 

 

 

第4巻 特級厨師マオ

 

マオが岩を煮続けるなか、ライバル達は次々に料理を完成させ合格を決めていく。謎の少年フェイも早々に合格。マオは制限時間ギリギリに合格した。

 

合格者5人が本試験に挑む。課題は「麺」と「否麺」。

 

料理中に突然味覚がなくなったマオをフェイが救う。聞けばマオの母に恩義があるという。

 

2人が失格して3人での決戦となり、マオとフェイが特級厨師に合格した。

 

ちょっと一言

『週刊少年マガジン』連載分はこの巻で終了。特級厨師試験編が始まってから連載終了が決まったのでしょうね。本試験5人の戦いは短めです。

連載終了後ほどなく『マガジンspecial』に続編が連載されます(第5巻分)。『週刊』連載終了が決定してから人気が上がって来たのでしょうか。

 

 

 

 

第5巻 西南修行旅

 

修業の旅に出たマオは、桂林で日本人の母をもつ少年シロウと出会う。料理人を次々に牢にいれる新知事から母を救った縁で、シロウはマオに弟子入りする。

 

貴陽では行き倒れた飛脚をクルミ料理でよみがえらせ、曲青では残された厨具から伝説の料理を再現。

 

昆明への道中では悪徳料理人に支配された翡翠長者を救い、昆明では真珠を使った料理で離ればなれの恋人たちを結びつけた。

 

ちょっと一言

余白のこぼれ話に、構想中にすでに『週刊』復帰が決まっていたことが明かされています。それで短編集になっているのですね。

絵柄も話も落ち着いていて傑作ぞろいです。それでいて『真』の奇想天外な展開へ片鱗を感じます。

 


「小川悦司」検索結果にリンク



『真・中華一番!』あらすじへ
『中華一番!極』あらすじへ
小川悦司作品紹介へ

ツタヤディスカス以外「小川悦司」検索結果にリンクしています。


 

 

『真・中華一番!』あらすじへ
『中華一番!極』あらすじへ
小川悦司作品紹介へ





Copyright
ニャンコにいさんブログ
All Rights Reserved.